• 田村康

脂質生化学会@北大

脂質生化学会に参加してきました。


学会とは全然関係ないんですが,個人的に北海道に行くのは,

大学3年生の時(1999年!20年も前!)以来で,

懐かしすぎるので当時の思い出を少し書こうかと思います。

誰も興味ないと思うけど!


当時名古屋大学の学生だった私は名大フォークと言うバンドサークルに所属しており,

バンド活動に励んでいたんですね。1999年はRising Sun Rock Festival in Ezoが

初めて開催された年で,サークルのみんなで行こう!ということになったのです。


今では一般的になったの夏フェスですが,当時は今みたいに一般的ではなかったんですね。

なので当時の私,時代を先取りしてますね(サークルの人に誘ってもらっただけです)。


ちょうどライジングサンの前に,サークルの夏合宿と言うイベントが

長野県の北志賀高原で開催される日程だったので,当時400ccのバイクに乗っていた私は,

せっかくだから夏合宿と夏フェスをバイク旅行として楽しもう!と計画を立てたのです。

若い。。今ではもうそんな事する体力も時間もない。。青春ですね。


旅程はこんな感じでした。

名古屋→夏合宿を行う長野県の北志賀高原(バイク)→新潟港(バイク)

→苫小牧港(フェリー)→小樽市石狩湾でRising Sun(バイク)→北海道旅行(バイク)

→苫小牧港(バイク)→仙台港(フェリー)→群馬県の実家に帰省(バイク)

→名古屋に戻る(バイク)


新潟港で寄った銭湯で全身入れ墨の方と二人っきりだったり,

苫小牧港で自転車でずっと旅している旅人の人と話したり,

フェリーの中で,息子と一緒にツーリング行きたいんだけど,

息子,バイクに興味ないんだよねぇ,とちょっと悲しそうなおじさんと話したり,

北海道でやったラフティングで溺れ死にそうになったり。。

いやぁ,懐かしい。色々思い出すなぁ。

北志賀高原のロッジ薪でバイトしていた,

ドラムうまいですねーって(お世辞で)褒めてくれたお姉さん元気かなぁ。


あの頃から倍くらい年をとってしまった。

写真は当時の私です。フェス後によった北海道大学で撮りました。


学生の皆さんには勉強も研究も遊びも全部全力で楽しんで欲しいですね。





87回の閲覧

最新記事

すべて表示

田村研の支配からの。。卒業。

中学生の時に尾崎豊が流行りましたが, 当時の私には,夜の校舎の窓ガラスを壊してまわる気持ち,全くありませんでしたし, 盗んだバイクで走り出す気持ちも,全然理解できませんでした。 ちなみに大学一年生のときに初めて買った原付き(スーパーカブ)を盗まれました。 返してくれよ!! というわけで,前置きは良いのですが,今年度はM2の新名くんと,本宮くんが, 田村研の支配から,卒業しました。。ご卒業おめでとう

教授になりました。

2019年12月1日付けで教授に昇進しました。 まさか,この私が教授になる日が来るとは。。。ビビりますね。 それもこれも学生時代の指導教員の遠藤先生,ポスドク時代のボスの 瀬崎さんの指導のおかげです。遠藤研の准教授だった吉久先生,西川先生, 優秀な諸先輩方にも感謝感謝です。 学生の皆さんにお祝いまでしてもらえて,私は幸せものです。 素晴らしい環境で,素晴らしい指導を受けられたことを含め, とにかく

  • Facebook - Grey Circle
  • Twitter - Grey Circle
  • Instagram - Grey Circle

​© No Mitochondria No Life !!!!!!! Tamura Lab.

All photos in this site were taken by Y. Tamura