• 田村康

2018年生化学会@京都

最終更新: 7月31日

毎年参加している生化学会に今年も参加しました!

大学院生M2の工藤くんと柿元さんが参加して,

なんと柿元さんは優秀発表賞まで受賞しました。

素晴らし発表でしたね。

質疑応答もバッチリでした(遠い記憶ですが。。)。


柿元さんはその後,DC1を取得し,

博士後期課程に進学して,

次の大きな成果をまとめるために

現在もバリバリ研究を頑張っています!


ちなみに工藤くんの研究成果も,最近論文になりました。

Yeast transformation stress, together with loss of Pah1, phosphatidic acid phosphatase, leads to Ty1 retrotransposon insertion into the INO4 geneと言うタイトルで,

FASEB Journalに掲載されます。


当研究室の学生は皆さん素晴らしく優秀で,

真面目に頑張って成果を上げています!

最新記事

すべて表示

田村研の支配からの。。卒業。

中学生の時に尾崎豊が流行りましたが, 当時の私には,夜の校舎の窓ガラスを壊してまわる気持ち,全くありませんでしたし, 盗んだバイクで走り出す気持ちも,全然理解できませんでした。 ちなみに大学一年生のときに初めて買った原付き(スーパーカブ)を盗まれました。 返してくれよ!! というわけで,前置きは良いのですが,今年度はM2の新名くんと,本宮くんが, 田村研の支配から,卒業しました。。ご卒業おめでとう

修論・卒論発表会

2月の14日と18日に修論,卒論発表会があり, 当研究室からもM2の新名くん,本宮くん, B4の鈴木くん,高橋くん,松崎くんが発表しました。 M2は3年間の,B4は1年弱の集大成を発表してくれました。 M2の2人は就職して社会人として働くことになるので, 研究室で学んだことを生かして,社会でも頑張って欲しいですね。 ただちゃんとデータをまとめて,きっちり保存してから卒業して下さい(笑)! 発表する

  • Facebook - Grey Circle
  • Twitter - Grey Circle
  • Instagram - Grey Circle

​© No Mitochondria No Life !!!!!!! Tamura Lab.

All photos in this site were taken by Y. Tamura